墓石の価格、現状はどうなっているのか

Category: 《墓石》カテゴリリスト

常々考えているのですが、お墓を購入するには総額でどれぐらいの費用が必要になるのでしょう。家を建てる場合と同じで、土地建物維持費などに相当するお金を用意すればいいのでしょうか。これらの中でも墓石の価格が最も掛かるのでしょうか。墓石も、国産の石は産出量が減ってきているのでその価格も高騰していると聞きます。そのため、最近の墓石はそのほとんどを海外からの輸入にたよっているようです。使う石の種類によっては価格に数十倍の違いがあるようです。

墓石費用に限って考えると、その価格の全国平均は約140万円というデータがありました。この時の墓石費用というのは、石の種類、使用量、加工費、施工費が含まれています。加工費とは墓碑に文字を掘る基礎彫刻と戒名彫刻のことです。実際には、さらに外柵や納骨棺の費用なども必要となります。文字の彫刻は和風の墓ではある程度決まったものになりますが、最近流行してきている洋風のものになると故人の好みが反映されやすいので、その文字数で価格も変わってきます。

自分の墓石に使う石は、そんな高価格なものは辞めてもらいたいと考えています。安物でもいっこうに構わないのですが、石の表面を出来るだけ凸凹をなくして、ツルツルにしてもらいたと思います。表面が滑らかなほうが、お墓参りに来てくれる人の掃除の手間を省けるだろうからです。大きさにも注文があります。小さくてはみすぼらしいし、大きい物は死後も周囲に虚勢を張っている様で嫌です。隣近所の墓に大きさを合わせてもらい、目立つことなく、静かでいたいのです。

Leave a Reply